FXはどんな投資なのか?

By | 2012年4月20日

image『脳みそと投資の関係』2回目。

FXはどんなお金で投資すべきか?

お金を増やすということと資産を増やすということが同義だと思ってないだろうか?

資産とは価値のあるものを指すのはご存じのとおり。

じゃあ、お金には本当に価値はあるのか?

[hidepost=0]

お金≒キャッシュ、実は資産性としては一番怪しい。

 

その昔、お金と金(gold)が等価だった頃は良かったのだけど、『信用』という妙な概念でお金の価値がコントロールされてしまったわけだ。

その辺の話は既成概念で固まった現代人の脳みそにはちょっと理解ができないかもしれない。

僕も当然そのことを知らずに過ごしてきたため、知ったのはここ数年だ。

まあ、洗脳されてるとしか言いようがないね。

 

このページでこれを説明するととても長いので、そのカラクリを知りたい人は、僕の昔の記事を見てほしい。

(この記事では、CDSの話をしているのだけど、中盤から下の方でお金のできる仕組みのビデオを紹介している)

 

つまり、FXというのはお金そのものの交換レートへの投機なので、そもそもの実態がないものに対して投資だと思って(思い込んで)やっているわけだ。

??となった人は日銀の準備預金制度のページを見てほしい。

こっちは日銀のデータ

余計にわからなくなるかな???

簡単にかいつまむと、10,000倍位のレバレッジでお金を生み出す制度の事だ。

100万円の預金に対して、100億くらいの融資枠を作るような話。

 

お上が積極的にこんな詐欺行為を働いてるんだぞ。

 

だからなんだよね。そろそろみんな目を覚まさなきゃねえ。

 

おっと脱線。

 

じゃあ、交換レートに投機するFXってどういう性質のものかというと、お金そのものの実質価値が見いだせないとしたら、単なるゲームだよね。

 

会社経営をしている人ならわかると思うのだけど、BSとPLで考えた際に、健全なのはBS側に投資をしていくことだ。

つまり実質価値を生み出す資産を増やすのが健全な経営で、PL側への投資はある意味リスクが高いわけ。

 

ううう・・・みんなわかりにくいよね。これじゃあ。

 

個人の買い物でも、金の現物にを買うのはBSへの記帳できるのはわかるよね?

じゃあ、高級なワインや焼酎を買った場合は?

飲めば高いおしっこが出て終わり。

ビンテージものなどはヤフオクで転売して儲けることもできるかもしれないが、物としての価値に実態がないのでBSへの記帳は難しいね。

 

つまり、『投資』を正しく行うならば、BSへ記帳してほったらかしとなるような性質のものにお金を出すべきなんだよ。

 

FXやバイナリーなどは正直言ってBSには載せられないよね。

期末残高として区切って評価はできるけれど、前記したように元の価値観事態が怪しいのと、国際間のレート変化は激しいので、無価値となる可能性だってあるわけだ。

 

お金が無価値になるなんて誰もが考えないかもしれないが、意外と身近なところでそれに近い現象はあるんだよね。

因みに、先進諸国の中でお金を無価値にした回数が一番多いのは我が国日本なんだよ。

近年ではロシアルーブル・タイバーツ・コリアウォン・面白い所ではジンバブエ2億600万%ってハイパーインフレ。100円マックを買うのに260億円だ。

FXってのはそういうつかみどころのないものに対して、画面上でピコピコやって適当に収入をもたらしてくれる、なんだか解んないものなんだ。

 

簡単ではあるのだが、だからこそPLで上がってきた儲けをBSへ組み替えていく必要があるわけだ。

できれば世界中の色々なところの土地を持ったり、自分たち用の農地を持ったりする必要があるんだと思う。

 

単純に儲け方の手順を聞いてくる人や、煩悩の小さい人からの質問に対して、僕が良い顔しないのは、そんなふうに思っているからだ。

 

FXなんてのは、適当にちゃっちゃと覚えちゃえばいい。

そして儲けた金をどんどんと資産に変えていく事をお勧めしたいわけ。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事: