Mission完了!【日銀黒田発言狙い撃ち】

By | 2016年1月29日

感想

 

日銀の黒田さんの発言を狙い撃ちしていました。

これは我々のような欲の皮が突っ張った投機トレーダーには美味しいイベントでした。

事前に止まるところの予想もぴったりできていましたし、動きも上下するとハッキリと解っていました。

 

Profit

黒田発言トレードの結果

ところが、あるブローカーではちょっとしたトラブルが・・・(損失補填してくれます)

以下のチャートは日銀の発表時のドル円5分足チャートですが、見比べると明らかな違いがわかると思います。

[metaslider id=3805]

この時の注文状況はほぼ買い一辺倒に偏っていると思われます。
XMは滞りなくきちんとレート配信がされていますが、GEMFOREXのチャートは途中のレートが明らかに抜けています。

GEMFOREXはまだ若いブローカーですし、口座数も1万口座くらいの小さなブローカーです。

まあ、仕方がないのでしょうね・・・と思っていたら、太っ腹なメールがGEMさんから届きました。

 

ここから引用------------

12:37(サーバー時間 05:37)より13:29(サーバー時間 06:29)まで
MT4への接続ができない状況が続いておりますた。
ホスティング先のネットワーク障害(メンテナンス)となり、
調査した結果、日銀の介入による原因である事がわかりました。

現在、12:37(サーバー時間 05:37)より13:29(サーバー時間 06:29)
MT4への接続ができない状況が続いておりました。

ホスティング先のネットワーク障害(メンテナンス)となり、
調査した結果、日銀の介入による原因である事がわかりました。


この事でご利用者の皆様に多大なご迷惑をおかけ致しました。
大変申し訳ございませんでした。
スタッフ一同、心よりお詫びを申し上げます。


下記に該当する取引における損失分につきましては、
弊社で補填させて頂きますので、
ご安心下さいますようお願い申し上げます。


補填対象:13:29台(サーバー時間 06:29台)にストップアウトによる決済された建玉の損失分
※機会損失分も含め上記取引に該当しない損益分は対象外となります。


●申請方法
あて先:support@gforex.asia
件名:損失補填申請
本文:
お名前:
メールアドレス:
該当口座ID:
対象チケット番号:
申請損失額:

申請を頂いてから社内で確認させて頂いた上で、
順次対応してまいります。
少しお時間を頂戴する場合もございます。
予めご了承下さいませ。


不明な点がございましたら、下記までお問い合せ下さい。

GEMFOREX事務局

引用ここまで-------------

このブログでも紹介したブローカーさんなんですが、こういう時にきちんと対応してくれるのは嬉しい限りですね。

きっとこの会社は大きくなるでしょうね。

 

該当する方は、履歴などにコメントを添えて送ることをお勧めします。

 

 

一緒に読むとトレードが上手くなる記事: