為替取引講習会 三日目 環境認識

三日目の講習会内容をシェアします。

二日目で書ききれなかった手書きチャートの課題を提出してもらいました。

image

image

image

image

image 

image

ブログ読者の皆さんには、これが何を意味するのかはさっぱりわからないと思います。

しかし、僕は常々これの重要性を訴えています。

 

「環境認識」を正確に行う上での前提となる特性がこの手書きチャートに隠されています。

これはやった人じゃなきゃわからないですね。

 

これが解っていないと、どんなインディケーターを使っても全く無意味です。

 

 

さて、三日目の講義ではロウソク足の特徴(初日)と移動平均線(二日目)とこの手描きチャートで理解したことを合わせて、チャート上の有利なポイントに関して考察を進めて行きました。

この講習会では、僕は答えを言いません。

脳みそをしっかりと働かせて考えてもらいました。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ