合宿で明かしたアレ

1分足のスキャルピングの方法を大分の合宿で明かしたけど

ちょっとだけ練習が必要。

 

参加者は諦めずに練習して欲しい。

1日と2日で、雑多な事の合間にやったトレードがこれ

image

 

ツールは使ってもいいし使わなくてもいい。

基本的にはナンピンしなくてもいいよ。(ポイントにはラインを引いてね)

 

僕は1分とか好きだけど、5分でも15分でも基本のポイントは同じだから、しっかりと自分のスタイルで習熟して欲しいと思う。

 

さて・・・こんなことができるのは、BBF Advance のメソッドを使う訳だけど、あの教材を手にしている人の為にフォローアップセミナーをやろうかと思っている。

 

ちゃんと理解すればこんなの簡単だからね。

 

 

いつも東京でやってるので他の地域でもやろうかなあと、松永氏と話してる。

 

『是非私の地域で!』 という人が居れば、リクエスト貰えれば考えます。

リクエストはここのフォームからでいいよ。

 

当然ながら懇親会有りだけど。

 

あくまでもフォローアップセミナーなんで、高額にならないように調整しようと思う。

 

合宿で思ったんだが、会って教える方が早いもんね。

顔見てやれば伝わるものが多いと思うし。

 

合宿参加者の皆さんの中で手伝ってくれる人も募集しよう!

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

2 Responses to “合宿で明かしたアレ”

  1. OT より:

    1分足スキャルピングしばらく試してみました。勝率が高く非常に有効であると感じました。タイミング゛があうと20pips位は取れる事もありました。
    ロスカットを自動的に10位にして必ず入れればトータルで勝てるように思います。一回の目標利益5から20。ロスカット10。ユーロドル限定。
    ろうそく足の色が転換するとき、すかさず決済します。しかしそうすると利益が0.1とか0.3とかも結構あります。最低5pips目標ですが。
    1分足はスピーディで正確さが高いと思われますので、これを極めると強い武器になるのではないかと感じています。壁の戻りを狙うやり方ですが、トレンドの形状では順張りを気をつけています。スキャルピングは日本時間の昼間に絞ったほうが言いと思いますが。こんなやり方でいいでしょうか。是非感想をよろしくお願いします。

    • maru より:

      OT様、
      いつも読んでくれてありがとう!

      OT様の勉強熱心さには頭が下がります。
      (松永氏への問い合わせなども、読ませてもらってます)

      このブログでは断定的なお答えはできませんが、1分スキャの場合は、5分15分等での壁とBBLineを十分に意識してください。
      昼間のダラダラ動く時もそれなりに狙えるのですが、夜の激しい動きも観察してみてください。
      上位時間軸の壁への意識は同じですが、夜のほうが圧倒的に勝負は早いです。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ