GWの為替相場を妄想Vレポート配信後記20130427

相場の勝負所はチャートのどこかと言うと・・・

image右側     

当たり前の話なんだけど(笑)

この右側を推測する事が我々のような投機トレーダーの命題。

チャートと言うのはレート変化を時系列に記録した単なる過去グラフ。
グラフの中には実需の結果と思惑で取引する投機トレーダーの心理が投錨されている。

これを材料に未来側の動きをちょっとだけ効率的に当てられれば良いわけだ。

今日のビデオでは、右側を想像する際のコツを話したのだけど、ビデオの中ではチャートに細工を施す場面がある。

チャートに細工する事でほんのちょっと見え方を変えて、未来側の想像をやりやすくする方法を提示した。

とても些細な事なので、普通にビデオを見ると見過ごしてしまうと思う。

 

なので、今日のビデオを見る際は、僕が施しているチャートへの細工を見逃さないようにして欲しい。

些細な事で差が付くのはどんな世界でも共通。

知れば今すぐ取り入れられる簡単テクニックだ。

 

チャートポイントのチェックと併せて妄想を膨らまして欲しいと思う。

妄想を膨らませてトレードストーリーを描いて行く。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

One Response to “GWの為替相場を妄想Vレポート配信後記20130427”

  1. manekineko より:

    ダブルトップつけて、20maを割ってきているので下落の方にかけたいと思います。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ