FXでわらしべ長者の物語を再現する方法

image

 

この人わらしべ長者です。

あるブローカーのキャンペーンを使って、無料で1万円もらって、僕の言いなりにトレードを行いました。

丁度臨時配信と被ったため、深い理解のないままにユーロを売ったまま放置して、たぶん20万円位にしたと思います。

きちんと報告をくれたので、利確して半分以上引き出すことを指示しました。
メールには4月末で10万円位の残高だったと書いてありますから、5月が4倍にできたということは結構なことですね。

その後も毎週のレポートを参考にトレードしているのだと思います。

この記事は制限がかかっています。
全文を読むにはユーザー登録してログインする必要があります。
ログイン ユーザー登録 

0Pipsで指値・逆指値ができるブローカー

そろそろXMFXProで別口座を作ってゆっくりと口座を育てていきましょうね。

image

今日の記事は伏せ字が多くて申し訳ないと思いますが、コレは物凄く大切なノウハウなんです。
単に勝負事の目先のことではなく、何が起ころうとも将来の勝ち(価値)を目減りさせず安定化させる秘訣です。こういう事を真面目に言っているFXトレーダーはいないと思います(笑)

でもね、これって全て経験則なんです。

 

 

何故こんなことをくそまじめに書いているかというと、こういうことです。

マネタリーベース平均残高の推移と日銀の担保残高の推移

マネタリーベース平均残高の推移と日銀の担保残高の推移

 

このグラフは僕が適当に作ったものではなく、日銀が公開しているデータに基づいています。
https://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/cgi-bin/famecgi2?cgi=$nme_a000&lstSelection=1

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ