生活スタイルとトレードスタイル

僕のトレードスタイルはゆっくりだ。

チャートに張り付く事はあまりない。

たまに気分が乗ってスキャルでガンガン回す時はちょっとだけ張り付く事もある。

 

基本的に暇

 

割とエントリーチャンスを厳選する方なので、待って待って待って・・・

『やっぱりやめた』

そんな感じ。

 

朝の起床はだいたい6時前後。

年のせいなのか4時頃起きる事もある。

早朝のダラダラしたチャートでトレードすることは稀。

 

朝のチャートチェックは8時頃。

昨日のニューヨークタイムとロンドンタイムの動きの中から目立つ壁をぼんやり眺める。

朝食はりんごだけ。

朝のコーヒーはやめた。

 

朝のチャートチェックで午前中に仕込めそうな場合を除いて、午前中は読書をしたりネットの勉強をしたりして過ごす。

(ブログをやり始めてワードプレスの勉強をしている。難解だけどチャレンジする)

プライムに寄せられた質問などもざっと目を通す。

 

基本的に松永さんが全部質問に答えてるので、目を通すくらい。

時に僕が意見を書かなきゃいけない質問もあるけど、松永さんはプロなのでほぼ僕の出る幕はない。

 

午後3時半には子供が幼稚園から帰ってくるので一緒に遊ぶ。

5時頃からは夕食の支度(僕が作るんです。結構凝ってつくります)

 

トレードに向かうのは夜8時頃から夜中の2時頃まで。

それも殆どが待ち。暇で仕方ないのでDVDを見たりブログを書いたり、チャットで呼ばれればトレードの指導をしたり・・・

 

弟子たちがチャートキャプチャーして送ってくるので、コメントを考えたりしながら時間が過ぎる。

トレードチャンスがあると弟子たちと盛り上がる。が・・・エントリー後は雑談やY談となる事が殆ど。

 

12時頃には仕事を持っている弟子たちは寝てしまう。

12時から2時頃までポツンと一人で事務所にいる。

 

サンクチュアリ。

僕が自分を見つめる場所が夜中の12時から2時。この時間の事務所が僕のサンクチュアリ。

 

大抵は3時頃寝る。

 

問題は3時に寝て4時に目が覚めてしまう時。

エネルギーが余ってるので仕方ない。

そんな時は早朝からサウナに行く。

 

なんとダラダラした懈怠な毎日なんだろう。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ