介入注意報 手法は明かしてあるので

9月は第3四半期の決算がある重要な月。

 

日本企業はこの円高で苦しんでいる。

 

前回8月4日に介入があった際も産業界からの要望と野田の思惑の合致から。

 

10日は土曜。

 

 

まあ、何処で来てもいいのだけど、準備はしておこう。

スプーフィングにも十分気をつけて。

 

介入対策の注文方法は、ビデオで明かしてある。

スプーフィングについても解説している。

 

見れる環境の人は見直す事をお勧めします。

 

そしていざ介入!となったら、十分に引きつけて売ります。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ