壁とは何か

『壁』 僕がトレードで最も重要視するのは壁である。

それに気がつくまでは何年もかかった…

 

壁はエネルギーチェンジの場所だ。

買い方と売り方の勢いが入れ替わる地点。簡単だから覚えておくと良い。

 

FXの仕組みは簡単で、買い方が多ければレートは上昇し、売り方が多ければレートは下降する。

そして、買った人はやがて売らなければならず、売った人はやがて買わなければならない。

 

この当たり前の原理を理解しているつもりになっている人が多いが、断言しても良いが、殆どの人は分かっていない。

 

買いと売りが一対になっているという原則があれば、レートのエネルギーチェンジを狙う逆張りのほうがやりやすいということが理解できるはずだ。

 

読んでいてまだ理解できない?

勉強しすぎて頭が固くなってると思うよ。

 

行き過ぎを反転チャンスと捉えて、逆張りナンピン!!

なんと気持ちの良いことか・・・

知ってしまえばこんな簡単な事は無い。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ