松永に脅迫されて書く記事 EURCHF

 

松永さんから意味不明の脅迫文が届いたので、渋々とFXの事を書こうと思う。チャートパターンコレクターの人は画像保存してね。

ユーロに対して下限ペッグを導入というビックリ技に出たスイスフラン。

もうこんなの誰も取引したくないよね~

 

松永さんの意図は、最近の僕の記事がルーレットなんかに偏っているのを見て、簡単なプッシュで僕がまじめになるだろうという考えだろうと思う。

仕方ないので乗ってやろう。

スイスフランは11年の9月に対ユーロに対して下限1.2でペッグをかけると発表したんだよ。

なので、極端に値動きが死んで痛んでしまってるわけ。

 

そんな時に誰かがイタズラした模様で、急激に見える

値動きが観測された。

 

でも、冷静に見ると、上から下まで見ても68PIPS程度(笑)

image

まあ、これがチャートの自動縮尺の怖さだねえ!

んで!プライムのチャットには、僕の入れないチャットルームがあって、そこでこの件でやり取りがあった模様。

 

この画像は松永さんが送ってきたので、掲載して褒めろという意味だと思うので、素直に褒めようと思う!!

Baidu IME_2012-5-25_15-6-53

 

さすがに松永さんは冷静に見ているのでアドバイスは的確。

 

偉い!

 

 

 

チャットルームの中で、僕が入れないルームがある事は大賛成で、僕は態度が高圧的で表現がストレートなんで、相談しにくい人が多いと思う。

なので、そういう人は、僕の見ていないところで、コッソリと相談すれば良いと思う。

勿論!僕の悪口は言いたい放題言って構わない。

 

やっぱり松永さんあってのプライムだし、彼がいるから僕は好き勝手でテキトーな事ができるわけ。

トレードの悩みはなんでも松永に聞け!
恋愛の悩みは若い女子だけ僕に聞け!

 

感謝!!

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ