セミナー直前の厄介ごと

今日は私的な事なので関係ない人はスルー。

 

今週末からセミナーで日本へ行く訳だが、危ういところだった!

経過が悪ければ最悪セミナー中止かと・・・

 

先週木曜日から見えない敵と家族総出で闘っていた。

見えない敵は僕の最も弱いところを攻めてきたので、ちょっと面食らったね。

 

ま、しかし無事に本日解決。

見えない敵は徹底的にやっつけた。

 

息子の突然の入院。

 

敵はインフルエンザ系のウィルス。

朝元気だった子が昼にはヤバイ状態になるなんて。

ウィルスとは恐ろしい。

マジで死か阿呆になるところだった。

 

腹が立つので、徹底的に抗戦してた訳。

病院で一番高い部屋を借りて、24時間体制を引く。

無理言って専任の看護師もつける。

付きっきり。

 

病院では僕の事を怪訝に思っただろうね。

小汚い無精髭の40オヤジが1週間病院で何もしないで子供の面倒みてるわけだから。

 

時間の自由と、ちょっとだけお金が自由になるのはありがたい事だ。

職業という縛りもない。

職業を持っていたらこんな闘い方できなかったと思う。

プータローでもお金稼げて、こういう場面では一般の人以上にお金を使える訳だから、トレードでお金を得られる事って凄い。

 

セミナーに参加した人も、こういう事が味わえるようになる。

 

たぶんだけど、参加者は僕よりも有利な状態で、トレード技術をみにつけられると思う。

一度覚えてしまえば、人生の至る所で強みが味わえると思う。

 

image

今、セミナー資料作成中。

パワポ2007で作成して2003でプレビューしているところ。

何故かと言うと、会場で使うPCは2003だと思われるから。

 

僕が資料を作るなんて超珍しい。

つーか・・・

参加者からの質問メールの内容を見ても、理解も実力もバラバラな感じなので、全体に程良く理解してもらう為には、今まで以上に丁寧に行う必要を感じている。

 

今回のセミナーには、僕の教材を手にして間もない人から、お付き合いが数年に渡る人までいる。

当然ながら、同じ事を伝えても伝わり方が全く違う訳でちょっと面食らう。

セミナー資料作りも、今年の僕のチャレンジだ。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

12 Responses to “セミナー直前の厄介ごと”

  1. minyoooru より:

    無事に回復されてヨカッタですね。
    僕も息子が弱点です^^

    う~マルモトさんの手作りセミナー。
    かなり楽しみ~~~!!

  2. kackn より:

    お子さんが大事に至らなくて良かったです。
    看護お疲れ様でした。

    まだ教材を手にして間もない私ですが、その分乾いたスポンジ状態ですので、
    セミナーではしっかり吸い取って来ようと思います。
    アルコールも・・・(^^)

  3. Papiko より:

    大事に至らず良かったです

    セミナー、楽しみにしていますo(^▽^)o

  4. silk より:

    息子さん、回復されて何よりです♪
    特に何かをしなくても、病院で付き添っているだけで
    とても疲れるものです。
    セミナーの準備等、お忙しいとは思いますが、
    お身体を壊されないよう充分にご自愛下さい。

    セミナー、楽しみにしています。
    「なるほど病」を克服しようと思います^^

  5. kuwa46 より:

    お子さんが回復されて本当によかったです。
    ほっとするとともに、
    ご自分の大切なことに最大限を尽くすマルモトさんに、
    感服というか、感動しました。
    私も子を持つ父親として気概だけは負けていないつもりですが、
    気持ちだけで指をくわえることにならないよう、
    必要なことを最大限出来る力を手に入れます。

  6. waka より:

    先ほどメールを見ていて、びっくりして
    こちらに伺いました。

    息子さん、ご回復されて本当に良かったです!
    昨年の2月にスキーに行った時でしたが、友人の中の
    お子さんが川崎病?だったか何だか不思議な病気に
    かかられて急遽帰宅されることがありました。

    小さなお子さんは朝方元気に走り回っていたかと
    思うと夕方には突然グッタリとしてしまうということも
    しばしば、、

    親の愛情には感謝の一言では済まされませんね。
    大きくなって口答えするようになっても
    愛情を傾けて育ててくれた両親にはただただ感謝
    するばかりです。

    息子さん、早く元気になられるといいですね。
    セミナーが終わるころには、全快されているよう
    お祈りいたします。

  7. mura より:

    よかったですね。
    しかし、こういうところでも、お金の自由、時間的自由で他者とはちがうものが得られることに気付きました。
    これこそ目指すものなのです。

  8. まさひろ より:

    こんばんは。
    とても大変な時期にセミナーの準備もこなし
    ただただ頭が下がるばかりです。
    息子さんが元気になられて本当に良かったです。

  9. maru より:

    みなさん、励ましのコメントありがとうございます。
    今日本に入りました。

    お一人づつコメント返すべきなんですが、スマホからなので
    まとめて返させて頂きます。

    ありがとうございます。

    セミナーでお会いしましょう。

  10. iguchi より:

    お子さま、ご無事で何よりでした^^
    ウィルスのやろう…
    いよいよ、明日ですね!
    久しぶりの丸本節、とくとあじわいにいかせて頂きまーす!

  11. ai-da より:

    無事で何よりです。お疲れ様でした。
    子供は、親にとってはまさに弱いところですね。
    私も子供の中学受験で自分のことはお休みしていましたが今日が最後。
    今日からまた楽しく学んでいきます。
    セミナー楽しみにしています。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ