取り放題取れたポイント解説 Vレポート配信後記

image

プライムアセット株式会社 がマジで倒産して欲しい・・・と思っていますが、取りやすい相場が続くといけませんね。

もう少し弱ったら会社ごと買い取ってしまいたいんですがね。

と・・・本音を書くと松永社長がまた心配するので困りますが。

冗談はさておき、今日のビデオは取り放題スイッチが入るポイントの解説をしました。
これはダウ理論信者にも有用な話なのですが、僕の話の展開は壁理論です。

ダウの人は4時間1時間15分とかの波の重なりで鉄板ポイント(?)が見付けられますが、壁の見立てではもう少しシンプルな見付け方になります。

主に切り返しかなあ??と思われる形状が崩れるポイントになるのですが、その局面が出てきたときはロットを上げても良いですね。

 

あと、今日のビデオでは日銀の国債買いやGPIFの資金の流れなどをちょこっと話しながら、未来見通しの予言をしました。

官製相場は詐欺行為と等しいです。やがて揺り戻しが来るのですが、どうやら行き場がなくなりつつあるのがチャート上に現れ始めました。

まあ、もう少し様子を見ながら臨時配信でお伝えしようと思います。
キーワードは利上げですね(笑)

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ