見てる所が違う   Vレポート配信後記20130209

今日のビデオは【トレード基礎講座 根拠ある撤退ポイント】と題して配信したのだが、言いたいことは『見てる所が違うよ~』という事。

プライムで解放しているチャットルームなどを覗いていると、多くの人達がエントリーポイントばかりに目が行ってる気がする。

実はそうじゃないんだよね。

エントリーポイントは撤退ポイントと一対。

ま、この辺はナンピンだと考え方が複雑になるので、今日の解説では普通のポジションについて話した。

エントリーは結構どうでも良かったりするんだけどね。

後は、根拠ある撤退ポイントと根拠ある利確目標に対しての比率とロットコントロール。この辺のことは何度か表現を変えながら説明してるんだけど、忘れちゃうんだろうね。

【できるだけ効率の良い手法は何か】きっとそういう事を考えちゃうんだろうと思う。

 

3月にエリカスキャルセミナーをやると言ってるけど、どうせまた『損切は何処でするんですか?』という質問が来ると思うので、先回りしてヒントを出した。

損切については大半の人が間違ってる。

未だ固定PIPSとかで考えてる人が多いようだし・・・

今日のビデオでは実例で話したんだけど、自分の例に置き換えて考えて欲しいね。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ