FXってどんなもの?Vレポート配信後記20120421

image

 

今日のビデオの配信案内は僕が書いた。

 

いつもは中野が書いてくれる。

 

彼女は会社の管理職ミーティングらしく、上役の会長や社長とごちゃごちゃしてるようす。

あいつ、アレでも管理職なんだぞ!

 

というわけで、僕の書いた内容なんだけど、日ごろの中野の案内が面白いと評判なので、それなりにプレッシャーを感じたね。

 

肝心のビデオの内容だけど、この間材料にしているのは座談会参加者がくれた材料を元に話を組み立てている。

今日の話題はFXは誰が儲ける為の制度なのかということ。

多くの一般的な取引参加者はこのことを知らない(意識しない)で取引していると思う。

 

ギャンブル好きな人なら『ハウスエッジ』って言葉を知ってると思うけど、FXにもハウスエッジが存在していて、ギャンブルよりも強烈に胴元側のエッジが効いてることを知らないで取引してると思う。

細かな点は話し始めるとキリがないのでやめるけれど、大きな結論は一般参加者が資産を増やすための制度ではないということ。

 

この話は、昨日の記事につながることなんだけど、リスクマネーを扱って上がってきたキャッシュ(儲け)はちゃんとした資産に変換すべきだというのが僕の主張。

目の前の儲けに躍起になってる人には到底理解不能だと思うし、煩悩の小さい人には同意がもらえない内容だと思う。

僕の日ごろの発言は、大衆を相手にしていない。

煩悩の大きい人を対象としているので、理解できない人は無理しなくていいと思っている。

 

それから、後半部分ではチャート形状からのリスクの取り方を解説したのだけど、当然の事しか言ってない。

 

やっぱりリスクの取り方と覚悟の決め方の話を皆にしてあげた方がいいのかなあ・・・

中上級者に向けてだったら開示してもいいのだけど、初級者にこの話をすると多くの人が破綻するんだろうなあ・・・

 

考え中

 

 

というわけで、今日のビデオもちゃんと見てね。

プライムのユーザーページ

 

案内メールは中野がブログアップしてくれるだろ・・・

中野! タイトルは『女の口説きかた』マル秘映像にして上げてね!

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ