せいてきみりょく Vレポート配後記20120303

このブログでナンバーワンアクセスキーワードは“イク瞬間”。

んで・・・“せいてきみりょく”もそうなればおかしくていいなあ。

 

チャートポイントを探る時に、インディケーターにあまり頼らない僕は、

静的(せいてき)な抵抗を重視している。

 

多くのインディケーターは動的なもので、レート推移によってポイントがずれてくる。一方で静的(せいてき)なポイントは一度決まるとそのままである。

 

今のチャットメンバーの中にはピボットなどを併用している人もいる。

動的なものを多く組み合わせるのは判断が迷うのであまり好きでは無いけど、静的(せいてき)なものの組み合わせは個人的に賛成。

 

と、言う訳で“セイテキミリョク”を感じると興奮する。

あくまでもチャートの話だが・・・・

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

4 Responses to “せいてきみりょく Vレポート配後記20120303”

  1. kitty より:

    < セイテキミリョクを感じると興奮する >

    はい、私もです!
    あくまでもチャートの話です・・・(笑)

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ