カナダの土地契約金送金!!

香港から帰ってきて、しばらくボーっとしていて、今日になってやっとやる気が出てきた。

 

香港ではHSBCのネットバンキングからの送金の不具合を解消してもらい、今後はバンバンと送金ができる!

 

そんな中で、僕が契約したカナダの土地に対する追い風情報が舞い込む。

知人が丁寧に翻訳してくれたので、それをシェアしようと思う。

 

オンタリオ州はOLG (Ontario Lotteries Gambling)の新たなカジノとエンターテイメント産業の拡大計画を承認。

2012.312

オンタリオ州政府は、州の新しいカジノ“グレータートロント”を含む、宝くじとエンターテイメント産業の大規模な改革を承認した。※ グレータートロントとは(GTA)カナダ国内で最も多く人口を抱える大都市圏を意味する

利益の減少と大幅な公的資金の運用コストを理由に、オンタリオ州の宝くじやゲーム社は今後6年間で地方の財源に$4.6億以上を注入することを目的とした勧告を月曜日の報告書で発表した。

州は6000ある販売店を民間企業に移し、ビックボックス小売店で宝くじの提供を改善し、採算が悪い施設は移動もしくは閉じる計画を承認した。

“何もしないと言うオプションは存在しない” OLGの会長ポールが月曜に言った。

“何もしないと、潜在的に地域への貢献は年間数百万ドル、侵食し続けることを意味します。 "

オンタリオ州の宝くじの近代化と題した報告書に書かれた改革では、

OLGの計画に寄ると2300の新しいインターネット産業の仕事と約4000のサービス部門で雇用が生まれるであろう。

オンタリオは全ての州の中でも、エンターテイメント産業の中で大人一人当たりの純利益が2番目に低いが、海外のインターネットのギャンブルサイトでは住民が約400万ドルを吸い取られてると報告書にある。

カナダとUSAの国境近くにあるゲームサイトの利益は、昨年は約$100万ドル、2001年の$800万ドルから急落している。

逆に、この近代化の戦略は、新たな民間設備投資に数十億ドルをもたらす事ができ、このまま何もしない場合は、OLGはそれだけで現在のサービスを更新するために公的資金で1億ドルを費やす必要があると見込んでいる。

OLGは、オンタリオ州政府へ保健や教育などの分野をサポートするために年間$2億弱の貢献をします。財務大臣ドワイト·ダンカンは、緊急に企業の価値を最大化する必要があると言う。

この計画は、6000の販売店を民間企業に移すだけで、それはゲーム業界で働く人達を現在の60%から100%に跳ね上げることをも含む。

OLGは、ビジネス上の管理と監視を維持するだろうが、調整された民間企業のプロバイダは、資金調達の構築やサイトを改善するための責任を負うことになる。

まだ新しいGTAカジノを置くべきか決められていないが、改革が行われたオンタリオに来ることが推測出来る。

ナショナルポスト

何となくついてるね。

 

元々、土地投資の期間は3年~7年位でキャッシュアウトして転がそうと思っているので、こういう計画が発表されるのはとてもうれしい。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

2 Responses to “カナダの土地契約金送金!!”

  1. kitty より:

    知人の方からの情報内容は、私には全く理解できませんが(苦笑)
    良い情報でよかったですね。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ