高額コミッションを払い出すIFA が有る。

アホとしか言いようのない事実をキャッチ。

 

日本で海外ファンドの勧誘を行っている業者は沢山あるが・・・

IFA(独立フィナンシャルアドバイザー)ぐるみと思われる
派手な展開をしている会社が有る。

 

香港で内情を調査してみると、笑える話が出てきた。

 

凄いコミッションを出している!

 

ここのIFAはNGだぞ!!(ブログには書けない・・・)

 

ファンドラップは10年とか20年、又はそれ以上の長い年月の契約が普通。

すなわち、IFAと顧客は長い付き合いをしなきゃならない。

 

にも関わらず、代理店(?)的な営業会社に高額なコミッションを払いだすと
残りの年数のアフターケアの経費をどこで捻るんだ?

不思議なことをしているとしか思えない。

 

 

こんなことしてるIFAは過去にもあったなあ・・・

日本人集めて何がしたいんだろうか?

 

 

面白くならなければいいが・・・

今でも面白いか・・・

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ