ダウ強いですね

強すぎる!と感じているのは僕だけでしょうか?

ここを買って行くにも売り叩くにもちょっと勇気がいりますね。

こういった時に好奇心を満たしてくれるのが、eワラントのような気がします。

ワラントはオプションのような理屈ですが、コール(上がれば儲かる)とプット(下がれば儲かる)の二種で、共に【買い】しかありません。
オプションではコールもプットも売り戦略がありますが、ワラントは買い戦略だけ。

相対するのはゴールドマン・サックス。

 

決して投資家側に有利な投資商品ではありませんが、上値を追う展開の時のプット買いは低予算で仕込みが出来る特徴があります。同様に暴落中のコール買いは安い買い物ができます。
ただしコールであろうがプットであろうが、期日が来るとゼロ(つまり無価値)です。残り期日を十分に考慮に入れる必要があります。

ある程度動きを見極めてからやろうかな…と思うかもしれませんが、eワラントは値が動き始めると(ボラが上がると)さっさと売り切れになります。
そのへんは流石にゴールドマンさんです。

故に捨て金で遊ぶ感覚です。暴落狙いで仕込んで、暴落が始まったらコールの仕込みを考えます。

 

オプションの方ではファープットの買いでしょうね。

 

こういった時に捨て金で仕込んで【ヤリたい】気持ちを満足させて、【もしかしたら】という不遜な気持ちを満足させるにはよいと思います。
NY30が暴落するかどうかはわかりません。あくまでも個人的妄想ですし、根拠も何もありません。

 

こういう記事を見て安易に真似ると損しますよ。

強すぎるNY30。だが売りたい…が売るのも怖い。 by maru88888888 on TradingView.com

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ