まさか日銀が倒産? 貯金がすべて「紙クズ」になる日に備えよ---この記事変

まさか日銀が倒産? 貯金がすべて「紙クズ」になる日に備えよ

滑稽な記事を見つけた。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010001-php_t-bus_all

藤巻さんってあんまりあてにはならんですよ。(俺もかも知れないけど)
いつもポイントがズレています。ただし、言ってることの中で正しいところもありますよ。確かに日本円だけ持ってるのはダメです。色々な外貨を保有したり現物資産を持つことが大切だと思います。でもそれだけじゃダメです。お金を尺度にするからハマるんですよね。

一部の方には批判されそうですけども、【円安=経済活性】の論法自体がおかしいわけで、アホのミクスと日銀異常緩和で円価値を毀損しているわけですから、円建ての日本株の上昇を良しとするまやかしに騙されちゃダメなんです。お金の価値を毀損して物価を上げようとすることの滑稽さに気付かなきゃいけません。

USD/JPYチャートでアホ内閣以降に上昇した(円安になった)って言いますが、アレは円の暴落です。
アホ内閣とクロダのイカレ具合に市場が気付いてやっと正常化して100円台なんですよね。馬鹿げたことをしなければ円は今頃王様通貨ですよ。

本来は通貨が強いときこそ資源開発をしたり人材育成などの未来の資産になるものに積極的に投じるべきなんですよね。残念ながらそんな時に自らを毀損してしまったのが日本です。
茶番の国債買い入れやGPIFを筆頭に年金運用機構がこぞって外国株を買うようにポートフォリオを弄くったのは、アホ首相が金融マフィアに飼われているからですよ。

 

よく見てくださいよ。なんで日銀がETFを購入していると思いますか?ETFを日銀が買うという行為を成り立たせる為には誰かが売らなきゃいけないわけですよ。【連動ファンドだから関係ないでしょ】という人もいますが、連動の意味を考えて欲しいですね。

 

日銀がどれだけ買おうが株価は下がっています。
つまり裏で売ってるのは誰かって目線が必要なんです。それからETF構成銘柄に採用されている企業って結局のところどうなんですか(笑)もし直買いだったら日銀さんが筆頭になるような会社だって沢山あるじゃないですか。

日本株市場を7割方占めている外資に”絶好の売り場”を提供し、それを日銀やGPIFが買い、円をドル転しながらアメリカ経済を支えているのが属国の日本。日本とは言いたくない。日本のアホな指導者達とそれに気が付かない愚民の衆。

世界の各国が米国債と金融マフィアの横暴に気付き始めて米国債を手放そうとしている時に、日本だけが形を変えながら米国へ貢ぎ続ける構図です。

 

藤巻さんが言っている部分で変なのは、「~だからドル建てMMF」のくだりです。“円が”紙くずになる”とか”ハイパーインフレ”などと言ってる割には仕組みが解ってない。国内証券を使ってドル建てMMFを勧めているって意味不明ですよ。メディアもこういうことを取り上げるほどバカなんだと思いますね。一般の人が迷うでしょ。

【負債から作るお金】の価値下落に対しての一番の防衛は、お金で計ることのできない資産ですよ。考える力とか、行動する勇気とか、幸せを感じる心とか、子供達に厳しく優しく教えることとか・・・そうやって正しく考える為の健康とか。更には山や海や川や畑等ですよ。

 

相場で飯を喰ってる僕からすると、雰囲気の悪いカジノに居るような感じです。バカに囲まれた感じがして気持ちが悪い。

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ