自分で掴んだものの偉大さ

上か下か

トレードなんて突き詰めればたったコレだけ。
難しくするのも簡単にするのも自分次第。
儲けるか損するかも自分次第。

たったそれだけなのに人生を劇的に変える事もある。
お金に直結するからね。

今日は久しぶりに嬉しい連絡があったので紹介します。

4年くらい前かなあ~
とてもセンスのよい若者がいて
仕事もトレードも良い勘をしていると目をかけていました。
(当時はかなり荒削りでした)

しかし、彼は持って生まれたセンスの良さを生かし切れていませんでした。
どこか人を寄せ付けない雰囲気もありましたし、若干傲慢なところも見受けられました。(僕に言われたくはないと思うが)

正直言って何度かドボンするだろうなあと思ってました。

その通りにドボンするのを面白く見ていました。
助けたいなら放置が一番ですから。

『大丈夫か?』とか『頑張れ』
こういう言葉は何も意味がないことを僕自身が知っています。

途中で一度は復活の兆しがあって連絡を受けた事もあるのですが、吹っ切れた感じはありませんでした。

恐らくその後も様々な苦難があったと思います。

でもね、やっぱり復活してきましたよ。
この男、失うものも大きかったかも知れませんが、
大きなものを掴んだと思います。

自分の失敗を笑い飛ばせる奴は強いです。

早速会って一杯飲もうと思います。

 

読者の皆さんはこの男の気持ちをトレースしてみてください。

iimage

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

One Response to “自分で掴んだものの偉大さ”

  1. manekineko より:

    xemmarketが機械の故障と称して、勝手に強制決済させ、その後新規にポジションを建てる、という手口を使って、パニック売りを仕掛けているのをご存知でしたか。丸本さんにそのような報告は入っていませんか。確かに後から見ればつじつまは合っていますが、知らないユーザー、長期にポジションを持っている人が狙い撃ちにされてます。
    このような会社は危険ではありませんか。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ