そろそろ面白そうなUSD/JPY

usdjpy

ドル円が面白い位置にきたと思います(個人的に)

上記に貼り付けたのは週足です。
2015年に付けた高値と2016年の安値を結んで見ると50%のところを超えてきました。そして2016年の始値との関係を見ると、このままの水準を維持すると、年足では長い下ヒゲとなります。
もし2016年始値を残り一ヶ月で抜くと…(とは個人的には思わない)

11月も残り僅かですが、ヘッジファンド勢は12月初旬から休暇に入ると思うので、ボチボチ手仕舞いしてくるかと…ただし上がっているから手仕舞いで下げとは単純に思うといけませんよ。買ってるポジションの手仕舞いは売りですが、売って踏ん張っているポジションの手仕舞いは買いですからね。
そしてまだ重要なイベントが幾つか残っています。それらの動向は注意すべきでしょうね。

主なイベントとしては

  • 12月2日 米国雇用統計
  • 12月4日 イタリア国民投票(憲法改正)
  • 12月4日 オーストリア大統領選挙

12月4日の結果次第ではユーロ危機再燃も十分にありえます。
個人的には再燃してほしいです。

 

上記内容とは関係ありませんが、急激に安くなった円ですが、どういうわけか円は落ちても暴落とは言いません。不思議な国なんですよね。

 

 

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事:

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ