「投資の極 動画レポート配信後記」の記事一覧

「値幅・壁・足形状」これが解ればスキルになる!?

kiwami

「スキルになるものに集中しろ」 これは僕が若い頃に師匠に散々言われ続けたことだ。 この意味は重たい。今改めて振り返ってみると、解っていてもスキルにならないことをやってきたなあと思うことがある。 これはトレードの話ではない・・・

値幅が見えると楽なトレードができると思いませんか?

0-76

  今年に入ってからの【極】ビデオでは、徹底的に値幅に関しての考え方や考察方法を解説している。   けど・・・これって今更?   こういった値幅に関しては、過去のビデオでも何度も解説している・・・

トレード下手でも●●増!大バーゲンの考え方 【極】【ガチ】

image4

今週の解説ビデオはチャートを沢山使った。たぶん今までで一番使ったと思う。   世の中では今回の混乱が大きく報じられているけれど、下落が小さいものがあるんだよね。僕はそれを数週に渡って指摘しているのだけど、今週は・・・

チャートの神秘性 Vレポート配信後記

fibo1

Tradeってのは値幅を獲りに行くゲーム。 支配している幅を見極めなきゃいけないわけだけど、どういうわけかこれが見えていない人が多いと思う。 ある一定の期間内では、ファンダメンタルズの要素はそう大きくは変わらないわけだか・・・

自分の時間とトレード時間のシンクロ Vレポート配信後記

timeismoney

今日のビデオでは時間に関しての概念。 時間というのは普通の物理では誰にでも平等だ。(量子論では平等ではない) しかしながら皆が皆同じことをしているわけではなく、「時間を使う」という部分では千差万別。 トレードがうまくなら・・・

転換線(一目均衡)の使い方 手法分解解説 Vレポート配信後記

image.png

○~~ ○~~ の変なインディケーターへの問い合わせがきています。 そこで【極】メンバーへ解説を開始しました。一週毎に全てを分解しながら解説していきます。 趣旨的には【ガチ勉強会】では取り上げません。 『流れとタイミング・・・

博打トレードと安定運用トレードに関して Vレポート配信後記

GBPUSD

今日のビデオはポンドドルの時間特性と高値安値の追い方についてと、博打トレードと安定運用トレードの話。

高値安値の形状とOpenPositionの時間 Vレポート配信後記

タイムトレード

毎週の【投資の極】ビデオからごく一部をネタバレさせたビデオをここに載せておきます。 高値安値は確定的なチャートポイントとなりますが、その経緯も重要な判断材料です。この辺りの解説は数週間に渡ってロンドンブレイクアウトを例に・・・

1 / 1412...10...最後 »
サブコンテンツ

このページの先頭へ