コメント欄に頂いた件

コメント欄でオープンな問い合わせなのでオープンにお答えします。

頂いた内容は

image

manekinekoさんの言い分は、

長期建玉が意図的に決済された。
こんな会社と付き合ってるおまえはどうなんだ??

という事で僕に意見を求めているのだと解釈しました。

僕の見解を書きます。

 

書かれている部分で読み解くと、manekinekoさんご自身に起きた事なのかどこかで見た噂なのかが判別できません。

そこで、両方の見解を書きます。

  • manekinekoさんご自身が当事者の場合。

ここに書き込む前に、履歴やMT4のログを用意してサポートに送った方がいいですよ。

  • 噂で聞きかじった場合

やはりここに書き込むよりも直接聞いてみた方がいいです。
もし噂でここに書き込んだのなら、今後はやめてくださいね。
僕は噂で動くのは好きではありません。

 

僕も色々なブローカーを使ってきましたが、正当な理由で申し入れをした場合は大概のところは誠実に対応してくれます。(日本の会社は・・・×)
現実的に僕がトラブルに遭った例を紹介しておきますと、

イギリス系のブローカーで指値レートを大きく通り過ぎても約定せず。
⇒LiveChatで「All Close」を連呼してとりあえずポジションを全て利確。
これは儲かりました。

オーストラリア系のブローカーで逆指値を大きく通り過ぎても約定せず。
⇒上記と同じですが、こちらは損切りの逆指値だったので少々焦って国際電話で。
ただし、こちらは後日のログ提出で損失が補填されました。
(確かこの件はプライムで話題にしたと思う。当事者はもう一人いたので。共同名義口座だったから)

他にも今まで様々なトラブルはありましたよ。

 

で、今回の件ですが・・・
僕はXMでEAの実験を公開で1年以上やっています。
manekinekoさんがどんなペアの建玉かは解りませんが、僕のところでその現象は起きていません。
僕のは長期玉ではないからかも知れませんが。
僕の場合は、Real1から始まって複数serverでログインしています(複数の口座がある)が、1年以上も特に何もなく、安定的に動いています。
(今は確かReal8位までserver増えたんじゃない?)
故にここでも紹介しています。

今までトンズラしたブローカーなどの症例に合わせてみても、今回の症例はちょっと当てはまらないかな・・・と思います。
XM側にmanekinekoさんを騙すメリットがないです。
XMは払い出しも早いですしね。
払い出しが困難な状況になったブローカーが多くの顧客の建玉を矯正決済するならいざ知らず。
症例的にレアなケースのように思います。
manekinekoさんにそんなイタズラしても、マイナス面があっても得する事は何もないと思うのです。

今までの経緯を振り返っても誠実に対応してくれています。
例えば、キプロス破綻のニュースの前日からこのブログでXM(当時はXEMarkets)を紹介しました。
これは僕にとって痛いタイミングでした。紹介したとたんにキプロス破綻だったわけですから。
しかしながら、他のブローカーよりも早く声明を出して分別先銀行で安全に資金保管してある旨を知らせてくれました。

一応、僕はブローカーの担当者にもできるだけ会う努力をしています。
現地に行くことさえあります。
XMの場合は『会おうぜ』的なノリで会いました。

manekinekoさんがどう判断するかは別ですが、人に聞く前にご自身で相手とコミュニケーションを取る努力をされてはどうでしょうか?

他人任せの情報収集で他人判断を仰ぐ・・・まあ、そこまでは良いですが、最終判断はご自身でどうぞ。

因みに、manekinekoさんのコメントを率直にXMに投げてみました。
サーバートラブルがあったのは本当のようですよ。

image

と、お返事を頂いています。

manekinekoさんも率直にサポートに連絡されてはどうでしょうか?

一緒に読むとトレードが上手くなる記事:

前後の記事:
前の記事:«

次の記事: »

One Response to “コメント欄に頂いた件”

  1. manekineko より:

    返事が遅れましたが、丸本さんには感謝します。本当は諦めていました。何度か連絡しましたが、否定的でした。わざわざこの件を取り上げていただきありがとうございます。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ